上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
日記 | 2006/11/29(水) 20:13
2006.11.25の日記 part2

part1で書いた映画フラガールですが、いわき某バンドのN氏も観に来ていたのを発見!驚き!二人で「良かったねえー最高すねえー」言いながら(N氏いわく「初めてバンドをやった頃をなぜか思い出した映画」→バンドをやったことのある人が観ればこの感想を理解できるであろう)それぞれの目的地に別れたのでした。

と、歩いている途中にFASTESCAPE/PAIN MORE PAINのヒロヤ氏、陰からひょっこり登場。二人でライブハウス/いわきSONICへ向かう。
企画のPAROXYSM/PAIN MORE PAIN のKick-O氏にすぐに会うも、まだオープンまで時間が充分にあるし、メシ食べに行くことにしてヒロヤ氏と映画館のナナメ向かいの気になる中華屋に向かう。

ここはJOYのT氏がツアーで来た時に寄って、気になった店だ(それを県内のオレが教えてもらったのであった。。。)。
その時の「うなぎラーメンあったよ!食べなかったけど!」というのがずっと気になっていたので、注文。

・・・

ま、うなぎの蒲焼きがラーメンに入ったそのまんまであった・・・。
が、量が多い。麺の量は普通なのに、蒲焼きがうな丼大盛りを楽々作るのに間に合うぐらいの量。
これで900円は安いけど、麺との量のバランス悪いような・・・。
まずくは無いと思うので気になる人は食べて下さい(正式名称 うなぎ汁そば)。

そのあと、ブックオフへ移動し、いろいろ漁り(そこそこ当りの買い物)、そのうち時間になったのでライブハウスへ戻る。

入場後まもなくライブスタート。

<PAROXYSM企画>
DISTORT REALITY VOL.4 『瞋恚~業火の残像レコ発』
PATRONAGE
ONE STROKE
STRANGE FACTORY
PAROXYSM
DRAGON×SCREW (仙台)
ROTHMANS
MAX OVERHEAT(東京)
nationstate (大阪)


県外ゲストバンド3バンドということで、前半は福島のバンドが続いたが、、、今年前半、バンドの「解散」「活動停止」が相次いだ福島で、今後どうなっちゃうんだろ~と思っていたけどいやいやどんなもんだい。
どのバンドも見応え充分で、うならされてしまった。
どのバンドも、型にはまらない感じの可能性が見える。
動員は悪くも無いが良くも無い感じで、出演バンドのメンツといつものお客+αみたいな感じなんだけれども、その状況の中で互いを高めあっているのは凄い。
ONE STROKEはまだ新しいほうだけどもうそれなりに時間経ってるかな?と思い聞いてみるとまだ2年も経ってないようだし。
残念ながら、ROTHMANSPAROXYSMはしばらく休止になるらしいけど、、、。また復活の日を待ってということで。
ROTHMANSはこのライブを持って休止、なのでステージには緊張の色とそれに対し楽しんでる様子も伺えた。
G/Voの南さんはTHE LAST NUMBERSというバンドでベースとしても活動するらしく、デモ音源もらったけど、goodバンドでした。

と、そんなこんなで全部で8バンド、終わったらさすがに0時を周っておりました、、、。土曜日なのでいいんですが、打ち上げは参加せず、素直に帰路につきました。


スポンサーサイト
コメント (0)
コミュニティ検索 »
映画 | 2006/11/27(月) 23:13
2006.11.25の日記 part1


フラガール
昭和40年。エネルギーの需要は石炭から石油へとシフト、世界中の炭鉱が次々と閉山していた。そんな中、福島県いわき市の炭鉱会社は、地元の温泉を活かしたレジャー施設「常磐ハワイアンセンター」の計画を進めていた。目玉となるのは、フラダンスのショー。早速、本場ハワイでフラダンスを学び、松竹歌劇団で踊っていたという平山まどかを東京から招き、地元の娘たちのダンス特訓を始める。しかし数世代も前から山で生きてきた住民は、閉山して“ハワイ”を作る計画に大反対。まどかや娘たちへの風当たりも強く…。


hula01


昨年末か今年の初めごろに地方のニュース枠で「いわきで常磐ハワイアンセンターでの実話を基にしたフラガールという映画の撮影が決定し、、」と流れた時には「フラガール?ハワイアンセンター?、、、なんだかなあ、、、しょぼそうな映画だなあ、、、しみったれてんなあ、、、」と思ったもんでした。
以後も、クランクインだの何かある度ごとに取り上げられておりました。
そして公開になったわけですが「あ、始まったんだ~」ぐらいにしか思っておらず、福島ネタだから県内での動員はあるだろうなあぐらいに思って気にもかけないでいた。
今思えば大反省。ホント申し訳なかったです。

江頭2:50はオレのアイドル的存在で凄く尊敬してるんだけど、彼のネットでの番組(イエィ!)の中で映画批評のコーナーがあり、その前までの回はかなりの毒舌っぷりで、そこまで言うかさすがエガちゃん!ぐらいに色んな作品を叩きまくっていた。

で10/5の回はこの「フラガール」取り上げていたんだけどなんとこれが大絶賛で異例の(10点満点中)9点!ちなみにエガちゃんの解説はストーリー解説と「いーんだよ!」「すごいんだよ!」とか、凄いストレートなんだけど本気でやってるから説得力あるんすよ。劇中の登場人物を説明する時のナリキリ演技も凄みあり過ぎるし。
芸もいつも本気だし、エガちゃんは最高だね。

それから急に気になりだして、いやらしくも映画評とかを検索しチラチラ見ると、ほとんどが絶賛するようなものばかり。これはマジで見たいな、、、となりました。
調べるとまだあちこちでやっていたけど、どうせ見るなら撮影地のいわきの映画館がイイ感じかなあと勝手に思い、ようやく週末に観ることになったのでした。

(とここで一言物申したいのだがオレが住んでる相馬というところ近辺には、映画館は無いのですよ。映画観に行くとなると仙台か、いわきか、一番近くて福島市になる(車で1 時間半近くかかる)という、どうしようもない地域)

平テアトルはいわき駅のスグ前にある映画館で、初めて入ったのだけど券売機や売店、内装もレトロというか古いままの感じで「映画が一番の娯楽」だった頃をイメージさせる。フラガール自体も昭和40年頃の話しだし、この古い感じというのはなんだか今日の気分に合っていて凄くよい。
さて映画ですが、観た直後はのぼせているし、今年観た中の5本の指に入るかな(DVDとかも合わせてになりますが、、、)とか控えめに思っていたけど、一夜あけて考えれば今年1番かもしれない(まだ観てない気になる映画あるので断言はできないが、それぐらいよかった)。
細かいところで色々思ったりもするけど、そういうことを吹き飛ばすぐらいのパワーがあります。
配役もこれトヨエツどうなんかな~とか出てきた時思ったけど、観終わった時には文句なし。

hula03


後半からは泣けるエピソードが立て続けに出てくる「お涙頂戴」モノなんだけど、いやらしさ全く無しだし流れも良いし。
そもそも実話がベースのお話しだから説得力がある。
物語中の、ハワイアンセンターを自分達で作りたいという人々の思いと、この映画自体のスタッフ・出演者の最高の映画を撮りたいという思いがシンクロしている。
登場人物のそれぞれの葛藤、喜怒哀楽が素直に伝わってくる映画です。

hula02


先に書いたように映画の紹介・解説についてはエガちゃんの番組でのコーナーが一番伝わりやすいんで、「ピーピーピーするぞ」の10/5の放送、中ほどのコーナー「エイガ一刀両断」でも見てください。

とにかく老若男女誰でも楽しめるし、深く考えることも出来るし、色々な見方も出来るし、ゲキ押しの作品です。
当初思っていた「なんだかなあ、、、」な想いが今では「こんな作品撮った近くに住んでて嬉しいなあ」という想いです。

ラストのダンスシーンの迫力は、映画館で、他のお客さんとまるで本当に劇中のダンスを見ているような雰囲気の中で見てこそ、なので、DVDを待つよりも映画館で観るのがお勧めです。(幸い、公開から2ヶ月経った今でも、地元以外でもロングランや追加上映等されている模様です。)
蒼井優はじめ出演者の方、ダンスがマジです。よくマスターしたものだと思います。素晴らしい。
蒼井優は評価されているように、若手の女優の中でダントツの演技力持ってるし、松雪泰子も見直しました。しずちゃんはハマり役です。岸辺一徳、富司純子らベテランも当然すばらしい。
オレも、少なくとももう1回は映画館に観に行こうと思っております。

さて、今、次に観たいのは
父親たちの星条旗 / 硫黄島からの手紙

ヅラ刑事 (笑)


コメント (0)
コミュニティ検索 »
日記 | 2006/11/25(土) 01:13
2006.11.23の日記

一年ぶりにROVOを仙台に観に行く。
会場も昨年と同じ長町RIPPLEです。
少し早め、と言っても8:00開場9:00開始と去年と同じパターンで、基本遅いので、夕方出発。
いろいろ寄り道しつつ8時半前には会場入り、まだ、お客もまばら。
と、去年同様に9時15分ぐらいにはライブ始まったと思う。始まる頃には急にお客増えてきた。
で、同様に11時前まで。
ま、去年同様に最高(笑)。
開始前、BLACK FLAGのTシャツ着たお客さんがうろうろしてるなと思ってたら、ベースの原田さんでした(笑)。確か去年、DOOM(UK)だったような、、、それともどっかのライブ映像で観たんだったかな、、、。
まぁ、ROVOとBLACK FLAG, DOOMって、別にオカシクは無いし、、、。
(と、思うけど)

終了後、無事、同級生のT君に会う。
と、その前にいわきの某バンドのお二方と遭遇、遠いところご苦労様でした。

んでT君と遅い夕飯を近くのファミレスで取り、ライブの感想とか、あ~そう考えるのおかしくないんだなあとか、いろいろと談笑していたらけっこうな時間になったので退散。しかしオレは出席してませんが、学校時代の知り合いの結婚式でROVOのお二方が出席、演奏してると聴き、、、。だいぶ昔の話しとは言え豪華だなあ~。

今年の母校の学際、情報知ってても誰が出るか観に行ける機会も無さそうだしよく覚えてなかったが、エンケンだったと確認。エンケンと言えば現EのバンドのM君が、ステージでワッショイコーラスやってた(やらされてた?)なあと色々思い出す。
(オレ、やりたかったなあ)

と、そんな帰り道に何かハードなの聴きたいなと思い、車中のCDどれにしようかと思ってると、そうだ花電車聴きたいな~とすんなり決定(主に2nd)。思えば山本精一つながりか。かけてから気づいた。ま、面白いものよのう。
しかしハナデンは格好いいのう。
マスター・オブ・ハードロックですもんね。

んで去年はROVOを観た翌日に大友良英のインストアだったのだが、今年は来年年明け早々、仙台メディアテークでの企画があるんですねぇ~。ライブ以外は無料の企画ですが、ライブ観たいな!

今日のYOU TUBE
なぜか好きな尾藤タケシ
http://www.youtube.com/watch?v=C6K_Av-LSoc
コメント (4)
コミュニティ検索 »
日記 | 2006/11/22(水) 22:13
週末はいわきでPAIN MORE PAINの練習、昼前11時からなので9時過ぎには家を出発、意外と遅刻せず間に合うとまだスタジオの人来てないとか・・・笑。
練習後、一通り談笑し落ち着いた頃、車で1時間ほどの距離にあるN君のプレハブ利用の簡易スタジオの落成パーティへ向かう。withギタリストひろやん。
オレは方向音痴なのです、簡単な道を一度間違うが1時間半ぐらいかね?到着。
5時前ぐらいで既に暗くなり始めていた。

「この辺だよ」と止まって電話をした場所のまん前の家が、目的の場所であったので驚き。
中古のプレハブは防音なんぞしてないが、なんせ田舎の一軒家ですんで、問題なさそう。
アンプが大小含め転がってたくさんありましたが特にお金をかけたものなど無し。もらい物多し。
ドラムも、夏の野外で使ったものをそのまま預かってもらってるだけだしね。
ギターアンプとかは、VOXの個人用の安いヤツ(1万以下)で鳴らしてみたけど、まるで問題なし。まあ音楽性やドラマーのパワーとかにも寄るだろうけど。
オレが高校生の頃はスタジオなんぞ近所になかったので、こうして誰かの家で機材を持ち寄って、何バンドか合同で使ってたまり場?のようになって練習してたものだ。ボロい機材で。

明確に目的も無く、何人か集まったが、ナベをやろうという雰囲気だったので、買出しと準備班に分かれる。が、準備班特にすること無し(スイマセン)。
と、ここでギタリストひろやんに急に仕事に来いとの電話。残念・・・。滞在時間わずか1時間ぐらい?適当にセッションして遊んだだけだった。かわいそう。

その後は、ナベは結局おでんに決まり、おでんを食べつつ早いペースで飲んだので、さっそく細かい記憶が無かったりする。
MTRがあるので、皆で適当に録音するということで、ラモーンズタイプの曲をさささっと作って、多重録音。
何も考えることなく、むしろ「下手な方がいいね」と演奏できるので、緊張ナシ。
あっさり完成?して皆で鑑賞しゲラゲラと。
その後はよく覚えてないけど、充実した一日だったので疲れて早いうちに寝てたと思う。
もう冬の気配で、だいぶ寒い。夜中目を覚ますと暖房をつけて皆寝ていた。
翌朝は早めに起きるもなんとなくダラダラし、お昼前ぐらいに一夜過ごして残った3人で食事へ。
カツ丼はおいしかったが、夕方にまだ胃に重さがあり、ヘヴィだったと気づく。
と、昼も食べたしゆったりと帰路についたのでした。

あんな音やこんな音がこういう田舎から発せられてるのが面白いね。
コメント (0)
コミュニティ検索 »
ost01


ONE STROKE / LIVERY UP YOURSELF!!

福島は郡山市を中心に活動する4人、ONE STROKEの名目上は「デモアルバム」らしい、CDRが先日リリースされました。
10曲+ボーナスでライブ録音が丸ごと入ってお得かも。

サウンドはRAGING FAST THRASH HARDCOREとでも言ったらありきたりなのかもしれないけど、曲が丁寧に練られて作られており、10曲を飽きることなく聴かせる。デビュー音源にして今までの集大成的な内容とも言えるでしょう。
80'sUSHCの影響もあり、キャッチーでもあるが、狙った感じは無くわざとらしさが無いのが良い。
ライブトラックも、機材トラブルで間延びしたMCをカットせずに入ってたりするが(笑)、逆に彼らの素の姿が感じられてよいなと思う。

ost02


ちなみにYOU TUBEでライブの映像もあがっているようなので興味のある方はチェックしてみてはどうでしょうか。
http://www.youtube.com/watch?v=9qMFi-wJy1w
http://www.youtube.com/watch?v=T-GVWu7dYcc

ライブでの手売りと、郡山市内のお店でしか今のところ買えないようですが通販等対応してみてくれるようなので興味のある方は是非、ホームページへ。
価格は500円です。
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=sub_dominant

コメント (0)
コミュニティ検索 »
日記 | 2006/11/11(土) 13:13
先の日記で書いたNHKの「あの人に会いたい 高橋竹山」はたまたま見れた10分ほどの番組であったが興味深いものであった。NHKの過去の映像を紹介する番組、内容は竹山へのインタビュー。

津軽三味線に少し興味があるのでそうなると入門編で奏者として超有名なのが高橋竹山である。というか勉強不足で他に知らないのだけど、竹山の悲しみを持った音は素晴らしいので機会があれば聞いてみてください。

幼い頃失明し門付け(かどづけ 人家の門の前に立って行う芸能)として東北地方を周った竹山なのですが、同年代の若い子は遊んでるのに「自分は着物着て三味線持って町の中歩くの恥ずかしかった」とか、三味線を教わる過程の教え方として「分からなければ今と違ってぶん殴られた」とか、ぶっきらぼうに話す。

その中で特に興味深かった2つ。

当時、門付けしてる中(野外・路上での演奏ということだな)一番問題となった存在が「巡査」だという。
「音色が聞こえてくるとこっちにも来てとか声がかかる(あちこちで歓迎されお呼びがかかる)中、若いねーちゃんに格好いいと思われたいからって巡査が来てジャマすんだよ」という話し。

そういえば夏に仙台で野外やった時にも警察来たけどその人は「演奏してるソバまで行くと目障りだろうし仰々しいからこっちに主催者呼んできてくれる?」と良い感じの人でしたね。

もう一つはこれまたねーちゃんネタwで、「楽屋でも客席でもねーちゃんいるの目が見えるやつらは分かるから、そうするとそっちのほう・・ねーちゃんに気に入られよう格好つけようとばっか考える。オレは目が見えねえからわかんねえんだ、ねーちゃんいるかどうか。だからオレは舞台ではただ練習どおりにひたすら演奏するだけなんだ。」
なんとカッコイイのだろう。

つらいことは忘れない、楽しいことは忘れるものです(高橋竹山)。



NHKスペシャル「サイボーグ技術が人類を変える」 も驚きの内容だった。
義手を思うとおりに動かせたり、失明しても人工眼で光を判別できたり、また、電気刺激を加えることでパーキンソン病の症状を抑えたり、、、と凄いところまで来ているのだなあという内容。
と、そのあとの最終章で出てきたのが、、、これらの技術の「戦争への利用」であった。
やっぱりか~と思ったけど、何というか、、、やるせない。
バカな研究をしてるバカな研究者には死んでくれと思います。オマエらの技術でどっかの生命体の無い星へみんなで行ってそこで戦争してくれ。そこの星には申し訳ないけど。

コメント (0)
コミュニティ検索 »
日記 | 2006/11/06(月) 22:22
次の日曜、福島の皆さんは知事選がありますね。オレの住んでるとこではもう1コ選挙ありますが・・。
BreakfastVOTEじゃないけど選挙権もってる方は投票行きましょう。
政治に興味ないからとか誰に投票したらいいかわからないとかあると思います。
(オレも支持政党の特にない、浮動票の一人です)

「誰に投票したらいいか分からないし、投票も行ったことがない」
オレはそういう人はとりあえず!無効ですが白票でも構わないと思ってます。
とにかく足を運び、行ってみれば結果にも少なからず興味出るだろうし、また次の選挙への興味につながると思ってます。
当日、早朝から出かけてて帰りも遅いって人には期日前投票もありますよ~。



週末になぜか観ることの多かったNHKTVで印象深かったもの

POP JAM 「カヒミカリィ インストアライブ」(with大友良英、今堀恒雄)
あの人に会いたい「高橋竹山」
NHKスペシャル「サイボーグ技術が人類を変える」
ラストメッセージ「こどもたちへ 漫画家・手塚治虫」


コメント (0)
コミュニティ検索 »
プロフィール
 

Satosick13

Author:Satosick13

福島県南相馬市在住

好きなバンド
Misfits
Circle jerks
BLACK SABBATH
MAGMA
はっぴいえんど
Flower Travellin' Band
Angel'in Heavy Syrup
花電車
MOTORHEAD
etc

好きな映画
タクシードライバー
ブレードランナー
GHOST IN THE SHELL
ユリイカ
フラガール
アンドリューNDR114
ドッグヴィル
リンダリンダリンダ
etc

好きなアニメ
新世紀エヴァンゲリオン
ふしぎの海のナディア
少女革命ウテナ

好きな芸能人
江頭 2:50

好きな女優
蒼井優

BLOG
BLOG(携帯)

mixi

所属バンド
FIDO'S BRUNCH
PAIN MORE PAIN


日記書きたいってほどでもないんですがmixiでしばらく書いてたのもあり、しかしmixiの外でみんなのアクセスできるとこで書いてみようかな?と。



FC2カウンター
 
最近のトラックバック
 
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。