上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
メモを見ると15:30前にはプログラムは終了していたようだ。

テントを折りたたんだり機材を整理したりと、テキパキと片づけを皆で進める。

昨年は片付け始めたそばから、豪雨となって片付かず、酷い思いをしたので
今年は楽勝♪

17時過ぎには、一度落ち着いたと思う。

レンタル物を返しに行く班を待っている間、細かいところのチェックなどし、
のんびり過ごす。

園長さんが「最後にBBQどうですかー?1人前500円で大サービスするんで」
というので残れる人は頂いて帰ることに。

待ち人を待って声をかけて、19時半ぐらいから夜のBBQ。
プチ打ち上げ(酒なし)。
軽く夕食的な感じで食べて、20時半ぐらいには解散しました。

22時過ぎに自宅へ到着。
翌日のレンタル機材の返却や支払いを残すものの、ひとまず終了。

回を増すごとに協力体制が出来上がって進行がスムーズになり、やりやすいが
大きなトラブルが無くてよかったなあと思う。

あれからもう1ヶ月近くか…。
本日反省会なので、反省してきます。

また来年もよろしくお願いします。

おしまい。
スポンサーサイト
みちキャン2008回想録 夜中編

1日目が終わり深夜を迎える。。。

だいたい俺は毎年、年齢や体力もあってか、初日の夕方ぐらいに疲れがピークに達する(前日の睡眠時間が短いことと、当日無難に進行して行ってくれるので安心感からそうなるのもあるかと思う)。

みちキャンも2年目からは、野外が終わっても室内ライブがまだあるなあって感じでかなり疲労感が上昇したまま、夜を過ごす(そこまで行くとハイになってるかもしれない )。

それと、野外で暑いし気持ちいいしで、ビール飲みながらやってます(開催中は現地に引きこもり切りで車を運転したりしないので)。
ちゃんと仕事をできる程度に…。
しかし暑さもあったりでけっこう飲んでたりで、暗くなる頃には逆に「もう飲めねー酒いらねー」ってなってることが多い。

毎年、参加者の日記を読んだりしていて悔しいのは、プログラム終了後の深夜にあちこちのテントを飲み歩いたり、宴会をやっていることだ
これで親交を深めたりもしているのだから、なんともうらやましいのです凹。

そして毎年夜中までけっこう騒いでうるさいです凹。
(楽しんでくれてるので良いんですが、寝たい人もいるので注意しよう)
今年は「鶴太郎おでん」みたいなのをやってた若いグループの声が聞こえて来たなあ。
繰り返される「やめろ!あぶないって!おでん熱いって!!」って…。

なんだかすげー皮肉めいた文章になってますが、楽しんでる人が純粋にうらやましいだけなので勘違いしないで下さいね。
俺も体力と酒量のコントロールできるようにせねば…。

michi02-01

来年の深夜は何が起こるのか・・・


みちキャン2008回想録 開催2日目

深夜の小雨が気になりつつテントで寝て、7時過ぎに自然と目が覚めた。
それなりになんとなくは寝れたかな・・・。
今日の集合時間は8時半としているので、まだ時間があるから二度寝しようかな、、、と思うが
シャワー浴びたり身支度準備してりゃ時間過ぎるなと思い、眠いと思いつつ起きる。
天候は曇り空で、少しだけ雨が降ってたんだったかな。
天気予報で降水確率が80%あるという情報を得る、、、。

森の体育館(というか野外ステージのきのこ屋根の建造物・決して室内ではない笑)の下は
まだ雨を避けやすそうなのでそこにお客さんも入ってみれるようなステージ位置にしようとも考えたが
結局は前日と同じ位置+商工会テントで完全雨対策で行くことに。

8時半に号令をかけ集合。

商工会テントを2つ並べて横長に立て、その周りをブルーシートでちまちまと覆う(三方幕が無くて借りれなかったので)。
あとは機材を昨日のように並べセッティングをし始めれば、準備はほぼ終わり。

キャンプ場で朝ごはんとしておにぎりやサンドイッチを売っていると教えられるが、買いに向かうのが面倒だしいいや、、、と思ってたら売り子が周って来てくれてラッキー♪
おにぎりを頂く。

1番目のいわきの3人組インストバンドafterlightsongにセッティングを始めてもらう。
雨はほん~の少しだけ、降っている様子。

定刻10時をちょっと過ぎてから2日目スタート。
傘をささなくても居られなくないぐらいの小降り。

2番目のハードコアバンドWxHxOの頃には雨も完全にあがっていたと思う。

michi02-02

michi02-03

3番目がCMTだが到着が遅れているようなので、順番を繰り上げ、福島のクロスオーバーハードコアバンド、FxKxBxM→ベースとドラム2人組の俺ら PAIN MORE PAINと続ける。

michi02-04

michi02-05

自分らの演奏の出来はイマイチ・・・凹。
その間、郡山のCMTが到着し準備をしてくれていたので、ここで続けて出演してもらう。
自分の出番が終わったので食事と、ビールを一杯だけ頂きました(♪)。
福島の衰退羞恥心、今回はベースとドラムを含んだトリオ編成での出演になったが、途中で昨日出演した雨先案内人や阿部君も混じった体制となり盛り上がっている様子。

michi02-06

雨の心配はほぼいらないような空で、園長さんが「だから言ったでしょオレ究極の晴れ男なんですからー」とニコニコ調子に乗ってる感じ(笑)。
朝は不安そうだったのにな・・・(笑)。

特にトラブルも無く、転換に余裕をもった時間運びでもタイムテーブルどおりにほぼ進行。

まだ日が高いのにあと2バンドと思うと早いなあと思うが、郡山のEPIGONOIが若くも良い意味で安定したステージで、続いて大トリでいわきのカールゴッチの会が、なんと今年初ライブでシメました・・・と。

michi02-07

ほぼ、時間通りに16時前には終了しました。

とりあえず、雨が降らなくてよかった!と思いましたわ。

出演者中心に呼びかけをし、ゴミ拾いや片付けなど進めていると空がどんどん晴れ渡って気持ちのよい夕方になってきました。

michi02-08


次回、後片付け~解散編へ続く予定。いつ書けるかはわからない凹。
(前回から続く)

それでまあ、タイムテーブルどおりにライブがスタート。

みち1-001

トップは白河のLv1エクスカリバー。若くて活きの良いオルタナティブサウンドを激しく打ち付ける3人組

みち1-002

天候は、いい感じ♪
「雨降らないっぽいですね!」と誰かに言われても、ネガティヴ思考のワタシは「まだまだ安心できねえぞ」と思ったり言ってやったりしてました(フフフ・・・)。

既に2バンド目KNOCKBITEから時間が巻いてしまっているので(笑)、セッティングをゆっくりやってもらう(爆)。

みち1-003

3番目にさっそく東京からゲストのTHE発信テレパシーズが予定されているし、あまり早く進んでも困るからね。

ここらあたりで、予約していたBBQセットを取りに行き
(火を起した状態にしてくれたコンロをレンタルしてるので、すぐに焼けました!素晴らしい)
PA卓の裏で(笑)BBQを開始したのだった。
いやー、すぐに始められたので、どんどんどんどん焼けちゃって困ったわ。
しかも量、やっぱ多いし…。
言っておくけどむちゃくちゃうまいんですよね、だから量がもう少し少なくても売れるのに・・・。
んで写真撮ったり、タイムキーパーしたりしながら、ゆる~くBBQを食す。
当然、ビールも飲みながらですが、この中ジョッキ400円も安いですな~~~。
続いてTHE発信テレパシーズが登場で、天候はほぼ晴天で気持ちよくいい感じでした。
やっぱ注目してた人多いですね。

みち1-004

みち1-005

その後も、15分ぐらい押す程度のタイムテーブルでPATRONAGE→高橋組→RODSへと順調に続く。

夜間に室内でやるライブの担当のふじのさんを案内し、屋内を説明する際に、「イラスト展」もちょっと覗く。

みち1-007

さすが前日から準備してただけあって良い感じだった。
こんな落ち着ける空間もいいですね。
が、この後はあまりじっくり観なかったのが、残念(・・・)。

PEACE OF BREADが(彼らの中の)予定より少し遅れて申し訳なさそうに到着したが問題なく(全然OKス)、さっそく物販ブース(八王子senseless records)を作って音源を並べてもらいました。
反応もよかったようですよ。

テントも早いうちにボチボチ立って来ました。
俺は今回も「機材番」を夜間するために選択肢なしでテント泊でしたが
この微妙な天気予報の2日間、皆、室内(出演者は室内に泊まること可だった)にでも泊まるんだろな~いいな~と思っていたら意外と皆、テント張ってた。
やっぱ「せっかくのキャンプだしテントで寝たい!」てのが理由らしい。うーん楽しんでる~。お前らわかってるぜ!(でも俺は室内で寝たいぜ!)
そして今回、昨年使用した「ヤフオクで120円で落札」テントは持ち込まず、キャンプ場のをレンタルしたが…
これがけっこうでかい!し、頑丈な骨組みのやつ。
でも頑張って意外にさらっと立てました。高橋組TAKU君手伝いありがとう。

そしてちょっと暗くなってきた頃、PEACE OF BREAD登場、盛り上がる。
続いて福島市のおなじみSTRANGE FACTORY→郡山KLAXONSが野外1日目のトリ、と。
KLAXONSねもみつ氏はっちゃけてバスケのゴールによじ登る、と(実は夜な夜な現地で練習していたという説アリ)。来年は俺もやりたいです(練習します)。
真っ暗になりだしたら投光機と車のライトで照明を作りなんとか(予定通り)カバー。
もう少しだけ明るくしたいですね、来年は。

みち1-008

ほぼ、時間通り終了でそのまま野外の一時片付けに入り、俺はそのまま室内のセッティングへ移る予定でしたが、某インタビューがちょっと長めだったので早めに動けなくて申し訳ない。
(あのVTRを「こういう企画をしている」ということで町などに見せるのだそう、好感触あるといいですな!)
とまあこんな感じで野外の部初日は終わったわけですが
正直、裏方やったり会う人と喋ったりビール飲んだり食ったりで、ライブを集中して観たのは
各バンド3割ずつぐらいかな~。でもいいよねそういう楽しみ方も?
(寝転がって観てもらっていいんですよ!)

夜は室内で簡易セッティングのアコースティックプログラムなのだが、野外→室内への準備や人の移動、もっと具体的に言えば場所移った時の「人の落ち着き」だな。
なんだかんだでライブを観るような体制に入るには、1時間程度じゃもろもろ足りなかったようですね。来年はもう少し時間の余裕を考えますか。
そんなわけで1時間近くかな?開始が遅れたけど、あとは問題なく進んで
阿部ヒロノリ→Bushells→雨先案内人→ふじのえみと無事終了、ふじのさん浜田真理子のカバーniceでした!

みち1-006

途中「あのBBQは全部食べた?」とマイミクけものがれ氏に聞くと「残ったから明日・・・」なんて言うので(痛んだら)あぶねーと思い取って来て、無理やり焼かせてもらい焼肉丼風にして無理やり食べた。
この日食べたのは、他にカレーとかタンドリーチキンとかもらったものとかビールとか。
屋台多すぎて食べ切れなかったのが心残り。

30代スタッフはかなり疲れて寝転がったりしながら夜間ライブ見たりしてましたね(爆 それもよし)。
片付け終わって23:30過ぎぐらいですかね?
ささっと簡単にミーティングをして解散。
私はコイン シャワーを浴びて(NO NEWYORK ここは小野町 星になるだけさ 滝根町に展望台があるぜ)テントに戻り、就寝しようとした頃、小雨が降り出し少し不安になったのでした(野外開催中は降らなかったのに劇的だね)。

テントの中は意外に雨の音が大きく(大きいキノコ屋根の下に張ったので、まとまったつぶが屋根から落ちる音だったのだ)、風も時に吹いて、また展望台のところに遊びに来る連中もいたようでなかなか寝付けなかったのでした凹。 

2日目に続く。

なお、公式BBSフォトアルバムトピ(画像が表示されない書き込みが時にあるようなので、何度か再読み込みしたりしてね)も作りましたが、あまり画像アップできてません。ゆっくりやる予定。
だいぶ遅くなりましたが自主企画「爆裂みちのくキャンプパーティー2008」セルフレポ連載スタートです。

金曜夜

楽器屋さんが閉店する頃にレンタルのPA機材を受け取りに行く。
我が車にぎゅうぎゅうに詰める作業もさすがに慣れてきました。
1時間半近く走り、常葉町某コンビニにてN氏と待ち合わせ。
アイスモナカを食べながら機材の受渡し(積み替え)を行なう。
明日に関して軽い打ち合わせ。
10時近くになったのでお互い出発し解散。

ここまでは、雨なし「曇り」。
しかし道中カミナリがピカピカ来ていたので気にはなっていたのだが、途中、降り出す。
11時過ぎに帰宅しすぐにギターアンプを積む。
その後間もなく激しい雨とカミナリの音・・・。
メールで「明日大丈夫すかね!?」的なものも届く。
自分の準備をしつつ「停電になったら準備ができなくなるな」と思い、なるべくテキパキ済ますが、
寝たのは結局1時過ぎぐらいかな?

土曜(8/30)朝

5:30過ぎ起床、天候は小雨(霧雨)っぽい。
予報も降水確率が高い為、外でやるか中でやるか、現地で相談かなあと思い、いろいろ出発の用意をする。
昨夜雨により作業できなかった、自分の荷物やベーアンの積み込みも朝行なう。
なぜかおにぎりを手早く作りw、あとバナナを持っていくw<朝飯

6:30に出ようと思ったが結局7時少し前となる。が、準備は万端なのでほぼ寄り道なしで行くので間に合うぞ~と。

途中、昨日待ち合わせたところを過ぎたあたりのところで、ポツポツと雨。
やっぱ今日は降るんだろうな~と思うが、3年目だし、肝座っているのか「なるようにしかならねべちゃよ」(何語?)と思い運転。

コンビニで一瞬休憩し、集合の9時ジャストに会場到着。
既にステージ部分には参加者が何名か揃っていて、頼もしいです!
この時点の天候は「曇り」。
で、なんとか外でやるようにするっぺぃ~ってことで、ステージ関連の準備を開始する・・・

mc001

思えば昨年は何枚ものパレット(でかい木枠)運びからやり始めたのだった(人力)…。
あれはきつかった…。
今回は人手も多く揃っているし、モノを運んだりにも軽トラ大活躍なので助かります。
サクサク進みました。

mc002

案内所の確認や室内のチェックなどしつつ、諸事情により到着の遅れたM氏に立て看板配置を頼むなど、場内をあちこち歩き回るわけですが
これが傾斜があったり距離も段差もけっこうあったりでなん往復もしてると疲れる…●●歳。
ステージ設営はおまかせしました。ありがとうございました~。
そういえばドラムのチューニングがおかしいとの指摘で、高橋組TAKU氏(ベースだがドラム歴も長い)にチューニングしてもらいました。ありがとう♪
来年は誰かわかるようにしよう(爆)!

11時過ぎぐらいにはいい感じで準備も落ち着いて来たので、1番目のバンドの前にサウンドチェックと練習を兼ねてKLAXONSに演奏をしてもらう。
持ち回りの準備が済んだ連中は遊んだり食べ始めたりで、いい感じの雰囲気になってきた。
腹が減ってきたのでカレーを食べてみた。うまい、量けっこうあるw(んで400円 安い)。(来年はカツカレーのほうも食べたいな)
そしてなぜか俺の車の左右のドアに、今回のポスターが貼られていた…。

mc003

12時40分、1番目のエクスカリバーにサウンドチェックをやってもらう。後のバンドはリハ無し。
特に問題なく進み、予定通り13:20にはプログラムスタート!
雨も降らなさそうな感じの天気で、いい感じです。

mc004

つづく
コメント (0)
コミュニティ検索 » バンド活動♪スレッド
爆裂みちのくキャンプパーティー2008、無事終了しました。

前夜から雷雨だし、当日向かう道中も雨が気になってしょうがなかったですけど(途中ポツリと来たし)。

あけてみれば開催2日間、降ったのは野外終わった初日の夜に小雨程度。

2日目の朝も「降水確率80%」って予報でいうから商工会テントで万全に対策して挑むも、降らず(・・・*嬉しい虚脱感)。

そして現地を動かないで滞在して居る我々は全く知らなかったわけですが、県内は全般に物凄い豪雨だったようですね。

途中から来る人来る人、「なんで降ってないんだ?」って反応だったのが逆にビックリです。

雨降らないのはいろいろとホントに助かりました。

そしてご来場のお客さん、参加してくれたバンドの皆さん、お手伝いしてくれた方々、キャンプ場の皆さん、関わってくれた皆さん、本当にありがとうございました。

特にキャンプ場の皆さんには2日目片付け終わって一息つく頃、特別サービスで破格のBBQの用意して頂いているし、キャベツやスイカまで帰り際に頂くし、酔っ払った某PのYを泊めてもらうしで、本当に感謝です。
7時ごろには片付けもほぼ終わり、BBQしながら夕食で園長さんの軽妙なトーク(爆)を楽しみつつ8時過ぎには解散って2日間のシメとして最高過ぎる。

また、来年も使わせて頂けるようでしたら宜しくお願いします。
福田が辞めても俺たちは辞めれないぜ!(笑)

緑とのふれあいの森公園 キャンプ場、いいところですよー!

rihaxons
初日午前中 リハのKLAXONS 快晴!

(また後日写真等アップしていきます)
プロフィール
 

Satosick13

Author:Satosick13

福島県南相馬市在住

好きなバンド
Misfits
Circle jerks
BLACK SABBATH
MAGMA
はっぴいえんど
Flower Travellin' Band
Angel'in Heavy Syrup
花電車
MOTORHEAD
etc

好きな映画
タクシードライバー
ブレードランナー
GHOST IN THE SHELL
ユリイカ
フラガール
アンドリューNDR114
ドッグヴィル
リンダリンダリンダ
etc

好きなアニメ
新世紀エヴァンゲリオン
ふしぎの海のナディア
少女革命ウテナ

好きな芸能人
江頭 2:50

好きな女優
蒼井優

BLOG
BLOG(携帯)

mixi

所属バンド
FIDO'S BRUNCH
PAIN MORE PAIN


日記書きたいってほどでもないんですがmixiでしばらく書いてたのもあり、しかしmixiの外でみんなのアクセスできるとこで書いてみようかな?と。



FC2カウンター
 
最近のトラックバック
 
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。